文書収納ルーム
Bunsho

  1. HOME
  2. 協和トランクルーム・4つの特
  3. 収納ルームラインナップ
  4. 文書収納ルーム

文書・書籍保管に最適な専用収納ルームです

専用の文書保管個室を利用して、オフィスや住居にゆとりの空間を

  • ●法定保存帳票
  • ●記録文献
  • ●蔵書書籍
  • ●カルテ
  • ●レントゲンフィルム

等を自由に出し入れできます。

機密保持と事故防止に、年間一定の定温空調設備と安心のセキュリティーシステムを装備しております。

 

保安・空調設備

■室内コンディション
年間を通じて15℃中心の最適の温度を維持する空調機器を装備しております。
■セキュリティーシステム
安心してご利用いただけるよう保管庫出入口に「テンキーリーダー」を装備してキーカードとテンキー(暗証番号)の併用で入退出の管理をおこない、同時に施錠の状態、異常の有無の感知入退出時刻等の自動記録をおこないます。
■消火設備
万一火災が発生した時も、最新のハロン系ガスの自動消火システムにより、秒速で消火するとともに、書類に水濡れ等の二次災害を及ぼさないようにトマホークII型消火器3基を装備しております。

高い防犯性能・危機管理性能を備えています

文書収納ルーム用の防犯構造壁

文書収納ルーム用の防犯構造壁

定温・定湿に保たれている室内

定温・定湿に保たれている室内

カードキー入室システム

カードキー入室システム

高性能瞬間消火システム

高性能瞬間消火システム


文書収納ルーム(定温・定湿)の種類と基準料金

文書収納ルーム(定温・定湿)の基準料金(税込)

タイプ 畳換算(約) 1ヶ月保管料 敷金 おあずかり時取扱料 火災保険金額
(家財時価)
お部屋サイズ(平均・cm)
W=間口 D=奥行 H=高さ
2帖分 14,040円 26,000円 2,700円 200万円まで W170×D206×H232
3帖分 16,200円 30,000円 4,050円 200万円まで W192×D233×H232

収納ルームの種類と基準料金(PDF)

料金・お支払の詳細はこちら ≫

メニュー

close

close